【超簡単】パターのようにアプローチショットをすれば冬の枯れた芝生でも失敗しなくなる!

【超簡単】パターのようにアプローチショットをすれば冬の枯れた芝生でも失敗しなくなる!

こんにちはプロゴルファーの宮下芳雄です。

今回は「パターのようにアプローチショットをすれば冬の枯れた芝生でも失敗しなくなる!」をテーマに記事を書きました。

この記事を読むと冬ゴルフでもアプローチショットで大きなミスをほとんどしなくなります。

こんなゴルファーさんいませんか?

初心者さん
初心者さん

アプローチショットでトップのミスを連発してしまい行ったり来たりした辛い経験がある!

悩むゴルファー
悩むゴルファー

トップのミスを警戒して、ザックリやチョロが出てしまいゴルフをやめたくなった

そんな経験がある方は、今回の記事を最後まで読んで冬の枯れた芝生でも大きなミスをしない打ち方を学んでくださいね!

※YouTubeでも詳しく解説しています

動画なので情報量が多くて分かりやすいです。ゴルフ経験に関係なく理解して頂けると思います!

パターのようにアプローチするメリットって何?


結論、パターのようにアプローチショットをするとグリーン周りでの大きなミスを無くすことができます。

なぜかと言うとパターのようにクラブを振るとソールを滑らせるイメージでアプローチをすることが出来ます。

つまり酷いトップをしてグリーンの奥へ打ってしまったりザックリで1Mくらいしか飛ばないなんて大きなミスをほぼ無くすことができるのです。

次の項目ではパターのようにアプローチショットをする為の構え方を詳しく説明します。続けてご覧ください。

パターのようにアプローチをする構え方


ずばり言ってしまうとパッティングをするときと同じ構え方でOKです。


少し掘り下げると3つです。

  • グリップは緩まないように左右の手を押し合うように握る
  • 体重配分は左5:右5で左右均等にする
  • 下半身が動かないようにするためにつま先を内側、両膝は外へ広げる

ただし違う点はスタンスの真ん中にボールを置くことです。

その理由は、ストロークの最下点にボールを置くことでダフリ、トップを無くすことができるからです。

最後の項目ではパターのようにアプローチショットをする為の振り方を説明します。続けてご覧ください!

パターのようにアプローチをする振り方


結論、振り方もパターと同じイメージでOKです。

具体的には…

  • 下半身をロックさせて肩、背中を使ってクラブを振る
  • 手元はしっかりロックする

そして手元をしっかりロックするには、左右の手をお互いに押し合うようにすると簡単手元をロックすることができます。

ちなみ手元が緩んでしまうとダフリやトップが出やすくなります。

※アプローチが上手くなったら次に読んでほしい記事

パターのようにアプローチをする距離感


結論を言ってしまうと距離感を合わせるには基本的に振り幅とクラブを振るスピードを整えることが大切です。

具体的には…

イメージよりオーバーしてしまう場合
・振り幅を小さくする
・クラブを振るスピードを遅くする
イメージよりショートしてしまう場合
・振り幅を大きくする
・クラブを振るスピードを速くする

ちなみにどこのスピードを意識すれば良いかと言うとバックスイングのスピードを意識することがポイントです。

なぜかと言うとバックスイングのスピードを速くしたり、遅くするとダウンスイングのスピードが連動して速くなったり、遅くなるからです。

つまりバックスイングのスピードを変えることによりストローク全体のスピードが変わるんです。

そんなこともありバックスイングを振るスピードを意識して距離感を整えてほしいんです。

でもこう私が言うと…

お悩みゴルファー
お悩みゴルファー

30Yを越えるアプローチどうなのかな?

と思う方もいると思います。

じつは30Yを越える距離だとSWだと距離が出しにくいのでAWやPWがオススメです。

なぜなら30Yを越える距離をSWで打つと振り幅が大きくなり過ぎて逆にトップやダフリなどのミスが出やすくなるからです。

そんな理由で30Y以上はAWやPWを使うことがオススメなのです。

※合わせて見てほしい動画

動画なので情報量が多くて分かりやすいと思います。ゴルフ経験に関係なくアプローチショットの知識を理解して頂けると思います。

YouTube動画の目次

・パターの距離感とは?

・パターでショートが多い人は速く振れ

・ショートが多い人はフォローを大きく振る

・パターのオーバーはグリップを短く握る

・オーバーのミスはバックスイングをゆっくり上げる

今回はパターのようにアプローチショットをすることをテーマに記事をお届けしました。

パターのようにアプローチショットをして大きなミスを無くしてくださいね!

今回は以上で終わります。
Have a nice golf!
さようなら~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA